お客様によって違う!

ホストクラブには一般的にお客様の種類が何個かに分けられています。呼び方なども違っているので、知っていると実際に働く際に焦ることがなくなります。
まずは、案内所やキャッチなどでお客様をお店に招く際や、いきなりお店のドアが開いてお客様が入ってくることもあります。サイトなどを見て飛び込みする女性もたくさんいます。このような、初めて来店する初回のお客様のことを「新規」と言います。新規は、新人ホストも狙うことのできる指名を貰えるチャンスのあるお客様です。ホストクラブで働く際には初めは新規のお客様にたくさんついて自分をアピールすることがとても重要になっていきます。はじめてのお客様に喜んでもらえるように頑張りましょう。
次に、前に一度利用したことのあるお客様で、既に指名してる口座がいるお客様のことを「二見さん」と言います。簡単に言うと2回以上来ているリピーターさんのことを指します。口座である男性は、二見さんがくると指名料が発生するので頑張った分だけお給料に繋がるようになっています。
そして、2回目以降も何回も利用してくれているお客様のことを、「常連さん」と言います。常連さんは、顔なじみのホストばかりになっているので、新人ホストでも比較的つきやすい女性が多いのが特徴です。新人ホストは、常連さんと呼ばれている女性につくことがほとんどでしょう。
二見さんや常連さんが新しく女性を連れてきた場合の女性つまりは友達のことを、「枝」と呼びます。あまり呼ぶことはないですが、女性を連れてきた既に通っている女性のことを「幹」と言いますが、顔なじみですしお互い名前で呼び合うためあまり呼ぶことはないでしょう。
ホストクラブは永久指名制なので、少し考えてから指名したいという女性もいます。指名を選ぶ前の女性のことを「フリー客」と言います。本指名を入れる前なので、新人ホストはアピールをするチャンスです。
新規、枝、フリー客は、新人ホストが指名を貰うチャンスとなっています。席につくことがあれば、自分を頑張ってアピールしましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク